車

車検は安ければ安いほど良いと思っていませんか?

そんな方にメカニックの私から一つだけ注意があります。

安いだけの車検には危険も含まれているときがあるので注意が必要です。

なんで格安車検が危ないのか?

全部が全部ではないのですが、必要な整備がされていない可能性もあります。

格安車検は台数を稼がないと経営が成り立たない

経営側の視点としては、1台当たりの利益が少ないので、多くの台数を短い時間で作業しなければなりません。

その為、1件当たりの点検時間が短くなるので、安全を確保するための点検というよりは車検を通すためだけの点検になりがちです。

雑な点検になり、必要な整備が行われない可能性もあります。

必要な部品の交換が行われない

格安車検では、車検全体の原価を下げるために出来るだけ部品を交換しない傾向があります。

車検は検査を受けるその時に基準適合していれば通ってしまいます。

部品が壊れる寸前の物でも通ってしまう可能性もあります。

車検場選びのポイント

自動車の分解整備が出来る指定、又は認証工場を選びましょう。

以下の二つが当てはまります。

自動車ディーラー

自動車ディーラーは、そのほとんどが運輸局の指定又は認証を受けた工場なので安心です。

ただ自動車ディーラーの車検は高いという話をよく聞きます。

それは多種多様のお客様に対応するために、どの車も完璧な状態にするために使用部品点数が多くなるためです。

運輸局の指定又は認証を受けた工場

これらの工場も自動車ディーラーと同じく必ず点検整備後の車検となります。

しっかりとした点検整備が付くので値段は上がりますが、一定の整備保証も付くので安心して車に乗ることが出来ます。

必ず見積書を貰いましょう

車検は期限の一か月前から受けることが出来ますが、期限に余裕をもってまずは見積もりを貰うのをお勧めします。

修理してもらいたい所、交換してもらいたい物を伝えて車を見てもらい見積書を作ってもらいましょう。

お互いに見積書を見ながら必要・不必要を決めて値段を決めるのが最適です。

車検は点検整備つきのデランチにご相談ください。

プロフィール

お電話はお気軽に!9:00~18:00(日曜日休み)
0235−41−9061
〒997-0857 山形県鶴岡市美咲町20番24号

電話に出ることができない場合もあります。その場合は、メールでお問い合わせください。

グーグルでマップを検索する。